ムダ毛はどの個所でも気になりますが、油断ができない箇所と言えば普段人目にふれない所です。とくにアンダーヘアはそうですが、夏前になると慌てて自己処理をするという方もいるのではないでしょうか。自己処理の方法としてシェーバーや毛抜きを使用することも多く、自己処理で肌を傷めてしまう場合もあります。

アンダーヘアを毛抜きで抜いてしまうと、毛穴が開いて赤くなったりまた鳥肌が立ったようにぷつぷつとなってしまい、余計に目立った肌になってしまいます。またムダ毛が濃くて太いので非常に痛く、しばらく痛みが続いたりもします。

毛抜きで自己処理を続けていると、肌がどんどん汚くなり取り返しがつかなくなってしまいます。できれば自己処理は避けたいものですが、アンダーヘアの脱毛も必要です。そこで脱毛サロンへ通う方法もあります。

回数や通う期間はある程度長くはなってしまいますが、美肌のためにも根気よく通う事で綺麗なアンダーヘアになります。長い目で見て考えると毛抜きで肌がすでに傷んでしまっている方も、脱毛サロンとケアを繰り返していると綺麗になりますので検討してみるのも良いでしょう。

まずはカウンセリングを受けて、自分に合った脱毛方法を検討してみはいかがでしょうか。